カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー クリックの価値

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックの価値

一度のパソコン操作で何度クリックするか。そんなくっそどうでもいいことを考え羽目になったのはブログランキングのせい。

夜な夜なネットサーフィンを嗜む方はまずブラウザを立ち上げるために1クリック。そこからお気に入りに飛んでその先のサイトでもクリック・・・・と一時間のうちにおそらくは少なくとも10回以上はクリックするのではないかと思います。そのどれもが些細なことであり、自分がクリックした回数なんて数えているわけもなく、それで最初の疑問へと移り変わるのです。

そんな些細な行動であるはずなのにブログランキングをクリックしてくれる方はなかなか少ない。

クリックの重みが変わる瞬間。

それは面白い記事への賞賛としてのクリック(僕が推測するに製作者の理想)だから必要がないと言えばない。他者のためのクリック。100人の訪問者のうち5人以上クリックしてくれればいい方なのだろう。

「クリックしろよ。」

もしも僕の知人がこのブログを読んでいるとすれば冗談交じりにこんな戯言も口から出るのであろうが、生憎僕のブログの訪問者は縁もゆかりもない方々ばかり。回線の向こうにいる人たちに矯正できようか。いや、出来はしない。そしてこの場合にはクリックを強制、懇願しない方が美徳とされる傾向にあるので僕は何も言わない。

「でも、もうちょいとクリックしてくれてもよくない?」

実のところの本音はこうだ。しっかりと確認をとっていないのだが、当ブログの一日の平均の投票数は1~2回。アクセス数から見合うにもう少しクリックがあってもいいのではないかと思う。いや、何も賞賛をもっと欲しいなんてそんな奢りは無い。僕が好き勝手に書き殴った文章が公共の場に出ているだけ。それを見るかどうかもあまり気にはしない。ランキングの登録の意図は「皆、登録しているから」だ。あくまでも数字的に見ての話。

「もう少しランキングが上がったら嬉しいです^^」

皆、登録してたから?馬鹿いってんじゃねえ。その初動から先の感情を暴露しないのはあまりにも卑怯ではあるまいか。「登録するからには・・・」そんな心情があるからこその今。甲斐甲斐しく一記事毎に投票URLを貼っているのだ。

「オラオラ!ケチケチしないでクリックしろよ!」

もうこうなったらやけだ。ランキングで一位は取れないのは分かっている。でも願わくば30位前後をキープしたい。シーボの日記さんのリンクに貼るか貼られるかの位置に。シーボさんは下ネタブログなんて見ない?うるせー、黙れ。分かっておるわ。若干びくびくしながらリンク貼ったわ。シーボさんいつも見てます。イエーイ^^

ランキング30位の器はないかもしれないけれど、あなたがたのクリックの結果だから。この際器なんざ関係ないからとにかく上位へ。

「クリックしてください。お願いします」

いや、違うな・・・・・。

「この汚らわしい豚めにクリックを」

僕の全ては見せた。さあ、次はあなた方の番だ。


人気ブログランキングへ
これはフリですよー^^クリックするのが正解か。しないのが正解か。分かりますよね?
アンサー:しない。
なんだかんだで100位前後が一番落ち着きます。

【追記】
この記事を書いてからめきめきと順位が上がり50位以内に食い込むか食い込まないかと言うところです。ふざけて書いた記事だったのですが、まさかこのような結果になろうとは。謝罪とともに感謝の気持ちを述べたいと思うのですが、オナニーしたいのでここで終わります。
スポンサーサイト

Comment

Re: タイトルなし

いえいえとんでもございません。こちらこそありがとうございます。twitterに見覚えのある文を見たときは心臓が縮む思いでした。

イェーイ^^
リンク貼っていただいてありがとうございますヾ(`・ω・´)

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/99-407b446c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。