カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー ちんこが操縦桿になった男の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちんこが操縦桿になった男の話

この前、琴乃が腰を振るのを眺めながらどこぞバーテンのようにクールに手を上下させていた。蛍光灯の光の粒子を切り裂くように上下する俺の右手。スーパークール。徐々に手は加速し、オナニーの向こう側へ・・・・・・・・・といきたいところなんだ、け、ど!

なんか湧き上がるものがない。精子とかまんことかそういう話じゃなくてパッション。心を燃やすものがない。いやね、正直オナニーなんてもうどうでもいい。飽き飽きしている。うんざりだ。出来ればもうちんこを握りたくないし、金玉にも働いて欲しくない。僕が一行政機関だったらばばんとでかいはんこ押して金玉に停止処分ってもんだぜ。まあ、でも一般人だからオナニーするしかないんです。ああ、僕が行政機関だったら!

「荒ぶる神々よ。静まれ!静まりたまえ!」

一般人だからと言ってもやっぱり説得はする。話し合いって大事だから。説得はするんですけど、あいつ血の気の多い年齢だから僕の言うことなんて聞かないわけ。「うるせー、黙ってろや!」なんてね。

もう何年かしたらオナニーも10年選手になるのにこれはあまりにも情けない。故郷のおっかさんも泣くぜ。今隣の部屋で寝てるけど。

いやあ、でもね、でもね。あいつも結構な頑固者なんですよ。僕の不手際とか力不足ってのもあるよ。ありますけど、こいつがもっと従順だったらこんな事態にはならんですよ。願わくばもっと従順なちんこが欲しいなんて考えながらカルピスをティッシュで拭いて寝たんですわ。

F-14の操縦桿。

いやね、朝起きたらちんこが操縦桿になってたんですよ。まじでびっくりした。握ってみたらちゃんとF-14飛んだし。ていうか、速い。F-14まじで速い。2.34。マッハ2.34。音よりも2.34倍速い。ミサイルも出る。だから単位落とした教授とかもこれさえあれば消し炭。まじで半端ない。F-14半端ない。

しかしびっくりした。ちんこが操縦桿になるなんて。なんでこうなったのかよく分からないけど、ありがとう。とりあえずありがとう。従順なちんこ。しかもF-14を飛ばせるなんて文句があるわけがない。俺のちんこは今世界で一番かっこいいんじゃないかと思う。ダッシュ!ジェット!ミサイル!


でも、あいつがいねえとなんか寂しいんだよなあ。戻ってこねえかな、あいつ。
スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/56-df1ed450

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。