カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー 渦巻のような

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渦巻のような

ダイハードに出てきそうな悪役がNumeriと母親に銃を突きつけていたとする。そしてこう言う。

「どちらかを助けてやろう」

同じくダイハードのマクレーン警部だったら鮮やかにとまでは行かないものの自身も生き延びつつ、どっちとも助けちゃう。マクレーンイズベストコップ。マクレーンイズフォーエバー。でも、僕はぺーぺー大学生で銃の使い方が分からないし、頭もからっきしなのでそうはいかないから「母親」と即答。悪役は悪役だから皆殺し。バッドエンド。これが現実だ。

Numeriと言うテキストサイトがあっておそらく僕が一番読み漁ったテキストサイト略してテキサイだ。まあ、人とましてや自分の母親と天秤にかけたらあれなので、肉で説明すると牛>豚>Numeri>鳥ってな具合。わかりづらいのでもうちょっと説明すると好きなテキストサイトの三本の指に入る。ああ、最後のくだりのだけでいいじゃん。


好きなものに影響を受けやすい性質(と書いてタチと読む)である僕の文章、勿論レポートとか履歴書とかそこらへんはあれとしてラインにオンしている文章からはNumeriの風味が少しする。

Numeriの記事に記事の書き方って言うのがあって簡単に説明すると起承転結にどんなエッセンスを垂らしていくかってな記事なんだけど、それを読んだ時に思ったのは「すぐに真似したい」だった。

でもいくら影響受けてるったって記事の書き方までは同じじゃないから結局真似できない。僕なんかは最初の一文を決めて後は手のふるえで書いていくから起承転結とかもう本当にやめてって感じで結局そこらへんは僕は僕のやり方でするしかない。
ってもどうなんだいってのはあるんすよ。十人十色なんて言葉があるけれど、王道ってもんがあって僕は農民E。やっぱり王様が羨ましい。神々しい。妬ましい。Numeriの書き方が王様かどうかはあれだけど、やっぱりそこはアクセス数。やっぱり起承転結とかプロットとかそこらへんのあれをあれしてあれしたい。

結構な懸念事項。悩みは他にない。

やり方違いで形式的なあれの話に変わるのだか。

ヤフーのメールの中のノート部分に最初に一文書く。後は適当に書いて出し尽くしたら落ちを書く前に余分な部分とかを消して落ちを考えて書き終わったらctrl+aにctrl+c。ブログの更新画面を開いてctrl+vに題名で完成。投稿ボタンをクリックしてすぐにエンターをスターンッ!スターンッは余計だけど、気持ちの問題。駄目押し。完全なる勝利。汚されるfc2のサーバ。

しかし、まさかこいつも僕の夢の中でまで糞みたいな記事をアップされるとは思いもしなかっただろう。悩むってのはよくない。パソコンに向かってブログを更新する夢のために悪夢という言葉がある気がした。題名は確かパンティーと僕の二者択一。内容は忘れた。脳よ、ありがとう。あと5000くらいどうでもいい記憶を消してくれ。

もう考えるのはやめにしよう。ブログなんて単なる趣味。それも僕の人生の中で考えれば負の財産。サーバ的にも何か大事なもの的にも得はしない。

初めの一文を書きたいがためだけに書いたこの記事はまたwwwを汚すのだろうけど、僕を思考の鎖から解き放った大事な、んー、なんだろう。いや、特になににでもない。いつも通りのクソの文章。
スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/52-e564de2f

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。