カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー 実録!!自動車学校の怪!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録!!自動車学校の怪!!!

就職活動もままならないのに現在、自動車学校に通っているのですが、先日、危険予測と称して3人でAT車に乗って互いの運転を確認しあい、注意点とかを紙に書いていく。そんな素敵教習を受けたのですが、これがまた最悪でした。


僕の他二人がうら若き乙女なんですよ。去年、晴れて童貞と言う大監獄「石の水族館」から出所した僕も未だに彼女と母親と数少ない女友達とククリ以外の女性以外怖いんでね、女性にあまり近づきたくない。影で何言われるか分かったもんじゃない。それに女性って股間に穴あいてるんですよ?吸い込まれそうで怖いよ。


セダンに女性二人と教官と一緒に放り込まれ、女性の運転をぼんやりと死んだ魚のように見つめながら注意点とかを書こうそう思ったが、ペンが進まない。だって「ここが駄目。」とか言おうもんなら、まじ、ありえないんですけどーもんですよ。「あいつきもくない?」「ちょー、きもい。」みたいな。ぎゃあああああ!!!


「個人的には何々だと思ったが、正直僕の意見なんてあてにならない。」

「何々に注意すれば、パーフェクトだった。運転手のようなドライバーが増えれば日本から事故はなくなると思う。」

「自転車と接触しそうなところがあったので注意すべきだ。しかし、自転車にも安全注意義務はあり云々。」


打開策としてこんな文章を書いて次の時間に提出したが、僕のを読まれた時、ひやりとした空気。あの空気は小学校の時にあった祖父の葬式で経験したそれに似ていた。


帰り際に返された用紙の裏に夢を書いて街で一番高いビルの屋上から紙飛行機にして飛ばした。サイドスローで投げた紙飛行機は湿っぽい6月の空気を切り裂いて遠くまでよく飛んだ。


どうか、僕も連れて行ってくれ。
スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/28-e03857b0

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。