カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー 繋げ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋げ

一昨日の夜、俗に言うサタデーナイトの出来事なのですが、友人から電話がありました。余談ですが、今月初めて携帯が震えた瞬間でしてね、感動のあまり僕も震えた。打ち震えた。僕が友人が少ないとかそんな話は僕の遺書の方でご覧になって頂くとしてですね。電話の内容に入りたいと思うのですが、駅のトイレで小さい方をしていた時、サタデーナイトフィーバーなんで酒を飲んで終電に乗る前に小便をしていたときのことなんですが。酔ってテンション上がっちゃって、後ろに下がって小便器から離れていたしていたらしいんですよ。こんなの酔ってテンション上がらなくてもやるけど、僕は。

僕の友人のちんこと便器が尿の放物線で結ばれていたときに、隣に同じく酒に酔ったサラリーマンの山本さんがいたんですけど、山本さんがマラソンランナーがテープを切る如く放物線に突入してきたらしいんですね。それで怒った山本さんが追いかけてたった今振り切ったんだけど、終電ないから迎えに来てくれ。とそんな話でした。

これを聞いて僕は憤慨しました。

山本さんは一家三人暮らしで妻に娘がいて高校卒業まで秋田にいて大学からこちらに住んでいるんですけど、秋田人のくせにキリタンポが嫌いなんですね。気持ちはわからないでもないけど、秋田人としてのアイデンティティをどこで持つの?なまはげ?とかそんなことはおいといて山本さん一ヶ月前にあるプロジェクトで大ゴケして社内で居場所がない上に娘には汚いとか言われてて奥さんはパート先のジャニ系の大学生にお熱でかわいそうな状況なのこの有様。だとしてもどうでもいいんですよ。僕には関係ない。

なんで僕を!土曜の夜に!飲みに!誘わないんだ!とかそんな話ですよ。ふざけんな。本当に薄情な奴だよ。

まあ、誘われなかったのはおそらく僕が「人と遊ぶよりネットしてたほうが楽しい。」とかいったせいなのですが、「ああ、電波が・・。」と呟き静かに電話を切りました。おそらく友人は始発まで暇でしょうがなかったでしょうけど、この話全部嘘だから大丈夫。フィクションです。ただ僕の携帯が今月着信なしなのは本当。

君はこの世の中は嘘ばかりだと言うけれど、ここに一つだけ真実があるんだ。この僕の手を取ってくれないか。きっと悪いようにはしないから←これは本当に嘘。
スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/25-af77b23b

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。