カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー アナル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナル

僕は他所でも日記を書いているのです。

そこでアナルと言う一家団欒の場においては禁忌のワード、呪われた呪文を出したところコメント数が多かったのです。いやー、まじで終わったな、地球。

まあ、しかし、アクセスとコメントが欲しくて欲しくてしょうがない。俗に言うアクセスこじきな僕です。これからはアナルを積極的に取り入れていきたい。彼女との会話も語尾にアナルをつけていきたいアナル。


はては一家団欒の場でも活用していきたいと思ってる。


父「今日、職場に社長が来て父さん、アナルがきゅっとしちゃったよ。ははは。」

母「やだ、お父さんったら!アナルの収縮は生活習慣病の元ですよ(羊水が腐るコメント並みにソースはない)!」

僕(就活中)「そんな話されると就活のこと思い出してアナルが痛くなるよ。」

弟「兄ちゃんアナル食べて元気出しなよ。」


そんな幸せ家族計画。弟が最後にさらりとげに恐ろしいことを口に出していますが、気にしない気にしない。気軽に下ネタ言えるって言うのは家族仲のいい証拠ですからね。仲が良い家族=アナル家族ではないですが、まあ、必要条件とか十分条件とかそんな話。


と言った感じで意外や意外。皆に嫌われてきたアナル。

以上の様に考えてみるとアナルって禁忌なワードじゃないんですよ。実はかなりハートフルな器官。アナルから。幸せ。生まれる。


アナルさんはただの穴じゃないんだぞ!すごい穴なんだ!


さーてさて。世界共通語もまじかのアナルさんですからその意味を分からない方なんていないでしょう。でも、もしアナルさんの意味が分からない方はお父さん、お母さんに聴いてみよう。なんてベタベタなことは言わない。ケツの穴だ、ケツの穴。

アナルのしわとしわをあわせてお幸せー。
スポンサーサイト

Comment

アナル自体よりお尻のほうが好き。

HNもアナルに変えちゃえばいいぢゃない。
仁成なんて、今時流行んないヨ。時代はアナル!

この際!ブログ名も「アナル」に変えちゃおうよ!
アクセスバブルがくるよ!一切責任負いませんけど。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/18-fceae772

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。