カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー 美少女AV嬢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美少女AV嬢

美少女がAVに出ていたらショックだ。ちくしょうなんでこんな娘が。世知辛い世知辛い。今は年収300の俺だけど、数年後には500、600。稼ぎ出して嫁に迎える。幸せな家庭を築く。80で死ぬ。数分後ちんこがドビュッシーを奏でて思う。クソビッチがっ!!数ヶ月後美少女が引退して娑婆に戻って首を垂れる。オナネタ喪失。ロストパラダイス。桃源郷崩壊。ああ、いやだ。

僕らの過ちを簡単に書けばこんな感じだ。そうこれは過ち。過ちオブベスト。ちょっと最初から考えてごらん。あほぬかすなの意である。

美少女だから男が寄ってくる。男を知ってる。股がゆるくなる。AV出演。まあ、こんなとこだろう。美少女だからAVに出るのだ。こんな美少女がAVに?なんら不思議はないよ。ごちゃごちゃくっだらねえこと考えてないで美少女がAVに出ることを感謝した方がいい感じ。つーか、画面に挟まれてる僕らにはそれしかない。

だけどやっぱり感じてしまうはヒーローイズム。俺がお前が救い出すぞ!本当はAVなんて出たくないんだろ?でも俺に出来ることなんてちくしょう!ああ、気持ちいい。気持ちいいよう!とちんこをこすりながら浮き世はいと辛しとなってしまう。

でも本当につらいのはこれだけ女がいるのに誰にも好かれず誰も好かず。部屋で一人寒風摩擦に勤しむ。これだね。世の中で一番哀れな男。それが僕らの名前だ。

そんな僕らを優しく包んでくれる女子がいたらいい。頑張ったねと頭をなでてくれ。その間中僕らは右手のピストン運動を止めないけれども、それを気にしない女。これこそが僕らの理想の名前だ。

だけど、休息は一時でいい。いつまでも休んだままではいられない。戦う。苦悩する。立ち上がる。これが男の生き様だ。であるからしてそれを与えてくれる美少女AV嬢こそが僕らの現実の名前。そして僕らの現実はくそったれだよ、ちくしょう。橘レモン何処へ?ってそんなフィーリン。
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/129-eb50eab1

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。