カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー えごいすと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えごいすと

女の子は星の数いるし、かわいい子もまあ、それなりにいるよ。下北沢の駅前に出て周りを見渡せば360度パノラマ。3人はかならずかわいい娘が目に入る。僕の目の前に関してもなんかそれなりにいい職場だからかわいい子ばっかりで目の保養には困らない。ってちがくねえ?目の保養つうか最終的に僕らちんこが気持ちよくなりたいんじゃねえの?女なんて股を開かせてナンボでしょ?

って思うわけだけど、やっぱりこうなんつーの?えーっと・・・・・。やっぱりいいわ、この話。いいですいいです。はい、今日は解散。ありがとう。DJ仁成でしたー。さよならー。

純愛がいいよね。

ってそういう話ですわ。いや、キャラじゃないけど、そうでしょ、この世の中の社会通念上つうやつが。ガイアが俺に輝く的な男とお尻にバタフライのタトゥーがある女が六本木のクラブとトイレでRIOとパコパコしよっ!かましてるよりも手も恥ずかしくてつなげない的な初々しいカップルのがいいじゃん。美しいじゃん。まー、さすがに恥ずかしくて手もつなげないなんてことはないけれどもだね。僕と初々しいカップル(以下かまととぶってんじゃねえと表記)を結んでいい塩梅のところに位置していたい。そのポジってのが好きな娘とじゃないと付き合えない。もといセックスもしない。ってそういうことなんだろうな、俺の恋愛感。でも、こうも思う。

世の中知ったこっちゃねえ。

世の中なんてどうでもいいわ。俺を中心に世界が回ってる。俺のために存在する世界だから俺が一番いいように世界があるべき。世界が俺の肥やしになるべき。そうすべき。利己と利他。何を軸にもっていくかって話。僕は利己をとる。自分のために自分を動かす。仕事じゃ自分のため。家族も自分のためにある。友人、知人、社会、政治。全部俺のため。俺がしたいように全部するよ。電車で足腰ぷるぷるのばあさんが乗ってきたら譲りたいから譲る。どこぞのばばあが席に収まるためじゃなくてばばあが立っているのに自分が座っているのはいやだからたつ。つうか、その動作がめんどくせーから電車は座らない。山手線くそくらえー!家族が不幸だと俺がいやだから仙台に残した家族を心配させないように電話する。心配されるのがいやだから。まあ、その他各種僕は僕のためにしか行動しないとかそんな話です。

好きな女の子としか付き合いたくないからどうでもいい子とは付きわない。でも、22歳をもてあますのはそこはかとなくもったいない気もする。好きな娘としか付き合いたくない。22歳恋愛経験をつまないのはいやだ。二つの利己がぶつかる。ここに新たな言葉が生まれる。ジレンマ。

もうこれは最終的に僕心地よく感じる方を選ぶしかないんだろうね。ベストは好きな娘を作ってその娘と付き合うつうことなんだけどなかなかさー。つうか好きな娘を「作る」つう言葉もね。自然に好きになるもんだし。嗚呼。

これはね、世の中の女子の怠慢ですよ。クソビッチどもが。まんこ掻っ捌いて死ねよ、てめーらまじで。何が納得いかないっててめーら髪をうんこ色にすることですよ。トイレに流すぞ。くやしかったら殴ってみろ。

悔しかったら殴ってみろ→9月ギャラクシーのオフ会やります。
女子がいっぱい集まるといいなー←!!!

※詳細は今後発表します。
スポンサーサイト

Comment

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/128-29123c21

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。