カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー ゴーストライター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーストライター

このブログに恋愛カテゴリーなんざいらねえんじゃねえのって思う。毛色が違うじゃん。僕つったらパンティー被りてえキャラつうか最早パンティー被りてえ星人だし。ボーントゥーパンティーとかそんなことばっか書けばいいと思う。でも僕も一応ちゃんとした一般人。もちろん誰かを好きになる。恋に恋い焦がれもする。そして意外に純愛思考。恋バナとかも好きだし、たまに書きたい。

でも今日書く記事はあまりにも毛色が違いすぎるからさすがに悩んだ。でもなんとなくここに書いておきたいと思う。それに僕のブログだし好きにやらせて貰うわ。

そしてこの記事について意見があったら最高だし、批判とかもされたい。もともとはブログってこういうためのもんだと思うし、一回くらいは勘弁してもらいたいなの心。

要は引き返すなら今です!!




僕は熱しにくく冷めにくいの気質なので女の子を好きになることがあまりない。その気質故か生粋の引きずり野郎。最低半年は引きずる。バイトの先のおばちゃんに引きずり気質について喋ったら「大丈夫?」なんて聞かれてざまあない。「大丈夫っすー!しゃーっす!!」なんて答えたけど、大丈夫じゃない。健康的じゃない。

でもそんなことを言われた時はいつも「元彼女なんだぜ?」と思う。

わざわざ友達と言う枠を超えて選択した関係。好きな人と嫌いあう結末が待ってるかもしれないのに友達じゃなくて恋人。友達の方がおいしいのかもね。

好きだから。大好きだから。だからあえての恋人。別れたからって「はい、さようならー!」出来ない。出来るわけがない。

なんつうかもう友達じゃ満足出来ないじゃん。友達おいしいよ?絶好なんてめったにしないし。離れても友達でいれるし。束縛されないし。でも触れたい。一緒にいたい。安心したい。だって幸せになりたいじゃん。幸せにしたいし。

好きな娘とお互いに幸せにしあえたら最高じゃん。

でも、実際に今恋人がいたとしてもさー。ずっと幸せに出来るかっつうと微妙。他人の幸せなんて分からない。幸せにするためには何をすればいいか分からない。幸せに出来る自信がない。明日僕死ぬかもしれないし。下手したら一分後天使の輪っかつけてるかもよ?ダンプにドーンとされたら即死なんだぜ?

そんな状況で幸せにするって言えるかっつうの。

でも幸せにしたい。だから全力尽くす。分からない。何をすればいいか分からない。でも大体分かるからそこをどうにかして幸せにしたい。そのためなら体がボロボロになっても。死んでも構わなくね、別に。でも死んだらきっと恋人は悲しむから死なない努力もする。赤信号は渡らない。

まあ、元彼女たちが聞いたらちゃんちゃらおかしいぜって話なんでしょうけど。日々全力尽くしてたかっつーとうーん・・・な感じ。ワガママだったし、どうしようもないこと言ったし、どうしようもないことしたし。何度か泣かせた。そりゃフラれるわ。馬鹿野郎だ。

ていうかさ、さらにどうしようもなくて。元彼女も幸せにしたいと思った。別れた彼女二人とも。俺の手で全力尽くして幸せにしたいと考えてた。別れたのに。てか、別れたからこそ。幸せに出来なかった償いをしたいと思った。

でもなんも出来るわけねえのな。結果、ちゃんとお別れ出来てない引きずり野郎の完成。妖怪うじうじマン。

フる覚悟を分かってあげなきゃならなかった。うじうじしてる時間なんてなかった。

好きだった人に憎まれるかもしれない。
好きだった人に嫌われるかもしれない。
好きだった人と関係なくなる。

そんな選択をした彼女の勇気を認めてあげなきゃならなかった。意志を汲み取ってあげなきゃならなかったのに。

分かっていたけど、どうにもならなかった。幸せにしたかったから。でもそんなカス野郎もこの前別れた彼女に告白してまたフラれてようやく気づいた。おっせーんだよ、愚図!!

僕にはもう彼女を幸せにする資格がない。

だって元彼女だし。彼女じゃなくて元彼女。やっべー、勘違いしてた。彼女の延長に元彼女はねえんだ。僕の願いはありがた迷惑。彼女は彼女。元彼女は元彼女。元彼女だから元彼女を幸せにしてあげれない。だって彼女じゃないから。

だから何もしない。

何もしようと思わない。したいと思わない。心配されたらどうしようもないからちくしょーとも思わない。心配しても何も出来ないから心配しない。好きでいてもきまずくなるなら好きじゃない。一緒にいたいと思わない。甘えない。幸せにしたいと思わない。

でも僕はやっぱりどうしようもない馬鹿だから。元彼女に二度フラさせてようやく気づくような大バカものだから。なんかしたい。してあげたい。幸せには出来ないけれど、些細なことを一つ。

思い出を美しく。

もしも何かの機会に再開した時に僕がもしもうじうじしたままだったらあの時間を否定しちゃうことになるから。元彼女と付き合って成長したあの時間が無駄になる。かっこよくなってたら多分あの時間はすごく意味のあるものに思ってくれると思う。もしそう思ってくれなくても最低限心配はかけたくない。もう甘えないんだ。カッコ悪いことはもうしない。出来ない。したくない。

すんげーかっこよくなってやろうと思う。男前になってまた会った時に「あの時は楽しかった」って笑顔で言って貰えたらいいなって思う。妖怪うじうじマンじゃそりゃ無理な話だから、すっげーかっこよくなる。超絶イケメンになってやる。そんで最高の笑顔で「僕もだよ。ありがとう」って言えたらいい。

まあ、ぶっちゃけ本筋は自分のため。かっこよくなりてえし。次の彼女を幸せにしたい。幸せにもなりたい。そのついでに思い出綺麗にしとく?ってスタンス。一番目にこれを持ってくと本末転倒だし。ぶっちゃけ本人どう思うかも分からないし。元彼女に出来るのはこれくらいなのかなって思う。

これが元彼氏として僕がしてあげたいこと。


君が好きだった。笑顔が世界一好きだった。ずっと一緒にいたかった。隣で君のことを眺めてたかった。

フラさせてゴメン。二度もフラさせてゴメン。何もしてあげれなくてゴメン。幸せにしてあげれなくてゴメン。

ありがとう。

僕からもさようなら。




つうことで以上。

自己満足と勘違いが甚だしいなあああああああああ!!!!!!!!!チラシの裏にでも書いとけ、クソが。

こんなん書いてまじで時間の無駄っすよ。格好良くなってOLのまんこをしとめなきゃならんからね。性奴隷で俺の国を作らなきゃならない。みんな俺にひれふせ。目指すは男版ハンコック様。顔面はうんこみたいなですけど。

というわけでお付き合いありがとうございました。とか言いつつ正気の沙汰じゃねえとも思う。あんたらもほんと好きもんやな。

元彼女たちはもう出ることはないと思います。頼られたら本気出すだろうけど。この前別れた元彼女とは友達に落ち着いた感じだし。初彼女はよく分からんけど。僕は四の五の考えない。

分からんね。よく分からん。この先どうすればいいかもよく分からん。好きな人が出来るかわからんし、付き合いたいと思うかも分からん。恋愛分からん。

とりあえずは男前になっとく。

また誰かを好きになりたいから。そのとき後悔しないように。
スポンサーサイト

Comment

んー、言葉にするのが難しいですけど。運とかタイミングだとかまあ、その他大勢からんで前途多難だからじゃないでしょうかね。それがなかった。もしくはそれを乗り越えて初めて・・・みたいな感じで。その不安だけで分かれるカップルもいるでしょうし、付き合わない人もいると。まあ、やってみなきゃわかんねーの人間なのでぜんぜん理性的な人間ではないですよ。まんこまんこまんこ

人生の最終目標を幸せに設定する人は大勢いるのに、どうしてこんなに安定した幸せを手に入れるのは大変なんですかね!?
飽きたり喧嘩したりで思わず別れてしまうのが多くの子孫を残したいと思う本能のせいだとしても、別れた人を思い続けたりするのは理性のある人間だけの特権(と言うのは少し変だが)だと思います。
そういう仁成さんの人間臭いところはとてもいい感じだと思いました。
いつものパンティ臭い仁成さんも好きいい感じですけどね!

うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ

この記事は何だかいい記事すぎるので僭越ながら僕がコメントでパワーバランスを保っておきました!

最後に僕は別れた彼女を引きずる派か否かと言うことですが、『まだ誰とも付き合ったことない派』と言う盤外からの一手でしめさせていただきます。

長文失礼しやしたm(__)m

>違う人が書いた文章みたいで一瞬ビックリしました!笑
でも、この恋愛に対する感情の部分って、今まで仁成さんが必死で隠していたところなんだなーと思って。今さら溢れ出た素直な一面に触れることができて何だか嬉しく思います。あたしも気持ち悪いコメントを残します!`ω´

そうですねー。今まで書いていたものとは大きく違いますね。更新もなかったし、ネタもなかったし、まあ、たまにはいいかの心ですね。あとリア充日記を書きやすくするための布石と言う黒い面もあったりしますけど、この保険が必要ないくらいのボッチさを東京で味わうことになるのが可能性としては濃厚です。

>あたしは過去に付き合った人たち・・・
分かり合えただけにそばにいれないような気もします。すっげーありがちな例であれば今彼女の嫉妬、相手の彼氏の嫉妬。あと惰性でだらだらしちゃうつーか。自分と別れて他の人にいる寂しさって言うのは全く未練のない人にでも少し感じることもあるでしょうし。
別に赤の他人になるのが健全と言うわけではなくてうまく出来ればそれでいいと思います。僕もどうにか皆仲良くなれないかななんて考えもしましたけど、無理でした。今の僕では想像もつきません。まあ、ただ時間が解決してくれるのかなとも思ったりします。

>もし、仁成さんが次に誰かを好きになったとして・・・
そうですねー。付き合っていく中で今はもちろん未来を作れたら最高だと思うのでそういう言葉は付き合う上で大事なエッセンスになると思います。ただいま僕は今その自信が少し欠如しているので誠実って言うよりはむしろ卑屈に近い形で書きましたけれど、そういうことがいえる自分になって相手を見つけれたらいいなあと思っています。

>あー、送別会の飲み明けでこのコメント打ち込んでいて・・・・
僕が欲しいコメントなんて書く必要ないですよ。全然気負いせずにコメントしてください。それが批判であっても甘んじて受け入れますし。そこでリンク外すどうこうするつもりは一切ございませんので。この記事を書いたスタンスとしては違う意見が聞きたいなってのだったので全く気にしません。

>どんなに打ちのめされてもボロボロになっても
「過去に愛した恋人は運命の人に会うためのキューピッド」とか言ったりしますからね。運命の人なんて歌詞でだけで十分だと思いますけど、最終的に末永くいる人と出会うまでおそらく恋愛を重ねていくんでしょうね。嬉しくもあり、大変だなあ!の心ですwwww

長文コメントありがとうございました。神棚に飾ります。その横にリリィさんの風呂上りの写真とかも飾りたい感じです(台無し)。重ね重ねありがとうございました。


>かのさん
そうなんですよねー。なんかいい具合の・・・中間ねえの?って思いますけど、ないんですよねー。僕はもうそこら辺あきらめました。その二択なら恋人を選びます。もちろんケースバイケースですけど。こういうのって若いうちしか出来ないですし。

そのきっかけって言うのは恋愛なんじゃないですかねー。好きな人が出来たときにおそらく恋愛めんどくさいって考えは消えていると思います。めんどくささのあまり女の子との会話をさけてい半年接触無しとかざらだった僕に彼女に彼女が出来たんだから大丈夫だと思います。僕なんて人に「恋愛なんじゃないですかねー」なんて言えた立場じゃないんですけど。

>なんだかふたなりさんが格好よくみえてどうしようかと思いました^^
婚姻届送りました(台無し2)。

いやあ、うん。
友達の関係はすげーいいと思う。僕も引き摺るタイプ。
だったら友達でいればよかったじゃんって思うタイプ。

で、そう思ったら恋愛とかめんどくさく感じたタイプ。
一歩を踏み出せる何かが欲しいと思う今日この頃です^^

なんだかふたなりさんが格好よくみえてどうしようかと思いました^^

おっしゃりたいことは重々分かりますよ。消す場合には整理ついたらまた聞かせて頂きたいなあと思います。取り急ぎ。また改めてレスします。

違う人が書いた文章みたいで一瞬ビックリしました!笑
でも、この恋愛に対する感情の部分って、今まで仁成さんが必死で隠していたところなんだなーと思って。今さら溢れ出た素直な一面に触れることができて何だか嬉しく思います。あたしも気持ち悪いコメントを残します!`ω´


あたしは過去に付き合った人たち、全員フラれて終わってるんですが、その誰とも 『いい友達』 に戻ることができず、関係がなくなってしまってます。
あたしにもその元彼氏たちにもきっとお互い問題があるんだろうけど、一度は深く精神を共有し合って、一緒にいることを決め合った仲なのに、人として嫌いになったわけじゃないのに結局こんな風な終わり方しかできなくって、毎回恋愛に失敗をして彼氏を失う度に、あたしは大事な 『人』 も失ってきました。こんなことになるくらいだったら、ずっと友達のままで良かったのに。そうしたら、ずっとずっと笑い合っていられたのになって思います。つい最近別れてしまった彼氏とも 『いい友達』 としても戻れなくて…。いつまで経っても成長しない女で本当に嫌気がさします。ウジウジ度合いでいったらあたしも半端ないです。
友達のままならきっと平和に過ごせたんだろうけど。でも友達なんかじゃ全然満足できなくなって、もっともっと誰よりもそばにいたい、近くにいたい、いてほしい、わかりあいたい、触れたい、一緒にいたい、一緒の幸せを見つめたい、そういう感情がぶわーっとわき起こってきて、その瞬間から恋なんですよね。友達なんかじゃなくて、その先の関係が欲しいと思う度に、あたしはいつからこんなに欲張りになったんだ!>< とか思います。でも気持ちってしょうがないんですけどね。

もし、仁成さんが次に誰かを好きになったとして、そうしたら 『幸せにするよ』 って言ってあげてください。明日がどうなるかわからないし、幸せにするためにどうすればいいかもわからないし、軽はずみに無責任な発言はできない、そう思うのって正しいことだよなーと本文読んでて思ったんですけど、メレンゲっていうアーティストの 『ルリア』 という曲に 『当たり前のことをしようよ/僕に騙されてよ/途中で嫌になってもいいよ/守れない約束をしようよ/洗ってまた使えちゃうような/何気ない毎日を』 っていう歌詞があるんですね。あたしこの歌聴いたときに、あ!そうだよなー!ってすごい共感したんです。守れない約束いっぱいしたっていいじゃない、って思って。そういうのって頭悪いのかな。でも、僕に騙されてよ、っていうフレーズとか、すごく素敵だって思ったんですね。守れるかどうかわからないたくさんの約束を重ねて、そういうものに囲まれて、素敵な毎日を。間違っているかもしれない、正しくなんてないのかもしれない。だけど、君に触れたいと思ったその気持ちはほんとうなんだから、素直でいたいなーと。あたしはこの次誰かを好きになることがあったら、守れない約束でもなんでも (と言っても高校生のバカップルが交わしちゃうようなそういう次元のものではなくて) たくさん重ねることができたらって思うんです。ふたりが一緒にいることの奇跡を喜び合えるような!
あー、送別会の飲み明けでこのコメント打ち込んでいて、正直何書いてるかわからなくなってきました(;ω;)
たぶん、仁成さんが欲しいと思っている言葉は何一つでてきてない気がします。申し訳ないですスペースだけ無駄に………。

どんなに打ちのめされてもボロボロになっても、また立ち上がって恋をする力が人に備わっていて良かったなって思います。人が人を求め合うことは決して無駄なんかじゃないんですよね。仁成さんもあたしも、この次は一緒にいることが幸せに繋がる人、そういう人と出会って恋愛をしていけたら素敵ですよね!お風呂入ってきます!もうほんとにコメントすみません!読むに耐えません!後で消しちゃうかもです!!!(つД`)

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/119-f6a13d69

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。