カウンター
[PR] ポイント ギャラクシー アイラブシー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイラブシー 

ある程度は考えてタイプしたクソの文章であるこのブログは対照的に別館ブログであるところの「サイハテギャラクシー」は刹那のときも考えずにタイプしたクソの文章のブログなのです。

その別館ブログでとあるシリーズをやっておりましてね。それが何であるかを言うと大変なネタバレになってしまうのですが、今日は毎日更新している別館ブログの宣伝も兼ねてここに出張する形でそのシリーズの一つを書きたいと思います。ていうか書いたので僕の痴態を見て欲しい。これが僕の全てだ。




「ジュース奢ってやるよ。どれがいい?」

「わはコーラで」

「じゃあ、爽健美茶な!」

おそらくまたスーパー誤字脱字タイムが始まったなんてそう思われたんだろう。これはタイプミスではない「わ」と言うのが一人称の名詞であると耳打ちすればあなたも納得するだろうか。青森のどの地域化は忘れてしまったけれど、青森のとある地域では自分のことを指すのに「わ」を用いるのだ。それをタイプミスだなんて・・・・。空気の綺麗なところでそのすさんだ心をどうかした方がいい。ただ洞察力は優れていると言わざるを得ない。いつもタイプミスばかりで申し訳ないです。

何かと手狭を指摘されるここ日本であるが、47も都道府県があり、47個の文化がある。その文化の違いはそこかしこに溢れている。

有名なところで言えば赤味噌vs白味噌。日本人の心と言っても過言ではない味噌汁。これを赤味噌で作るか白味噌で作るか。赤か白か?薔薇戦争の趣を感じますが、内実は文化の違いが生んだ些細な衝突。今現在彼女がいない僕は「ふーん。別れれば?」の心。東京も大阪もなくなればええやんなあ?


僕の住む県で言えば「オタフクソースまじいらねーよ!あんなもん流しに捨てちゃえ!」なんて言うと「いいぞ!もっとやれ!次の総選挙ではお前に投票するぞ!ブルドッグ大臣!」と多くの後押しを頂けるのです。ブルドッグソース最強説を唱えている県民ばかりが揃った県。それが我が県なのです。僕もその説の論者であるけれど今僕が足をつけているのはインターネットの世界。世界中各国の目を集めている。一言だけ告げさせて欲しい。

オタフクソースおいしいです^q^


何かと食に関するエピソードが多いけれど、最後のエピソードも食。


先日、大阪にお住まいの方と喋った時の話「お好み焼き定食」なるものが存在することを知った。お好み焼きと言えば普通はお好み焼きだけで食べるものであり、バヤリースとの食い合わせが最高。そして〆のアイスは珠玉の一言な食べ物である。それをご飯とお味噌汁で頂くと言うのはその価値観で22年を過ごした僕にはいささか理解しがたい話である。

ただ僕は大阪美人にこう教えたい。文化を越えて人を愛する、あなたを愛する自信があります。


彼女募集中です!!




と言うわけで「彼女募集中です!!」シリーズでした。
スポンサーサイト

Comment

粉と麺だとご飯により近いのが粉ですよね?ここは共通認識ですよね?

麺はいい具合にお米と離れているんだけれども、粉は近くね?近過ぎね?米で米食ってるまでは行かないけど、やっぱり近すぎ!粉はちょっとご飯進まないわ・・・な感じなんですよ。食べたことがないので推測ですけど。

百聞は一見に如かずと言いますし大阪に足を運んだ際は実際この口で味わおうと思います。

ほら、だって、かやくご飯定食はゼッタイ、お饂飩ついてるし、
そば定食だって、ゼッタイお寿司とかついてるじゃん?
で、お好み焼きにご飯なんて当たり前だよぉ、と大阪文化がお伝えしました。

でも、粉モン好きの僕としては、ご飯も味噌汁も要らないから、お好み焼き2枚で^^
と言いたいです。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://galaxy000.blog123.fc2.com/tb.php/115-f1c5c897

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。